« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月27日 (月)

ワクワクお泊まり会

友だちと一緒に過ごす、お泊まり会。

子どもたちは、前日から「サンドウィッチ作るんやで~」「しゃぼんだまもしたいな~」

「壁映画もみるんや~」「せんせ~、映画モンスターズインクにしてな~」「花火もしよ~」

とワクワクしながら当日を楽しみに待っていました。

25日(土)模様でしたが、子どもたちは、元気に登園。「せんせ~、おはよ~きょうは、おとまりするひやな~」とハイテンション

10時 「開会式」

自分の事は、自分でする事。困っている子がいたら、助けてあげる事。先生の話を聞くこと。など約束をしました。

11時 「温水プール」

雨が本降りでしたが、屋根の下にて、温かいプールに入り大はしゃぎ「しゃぼんだまもしよ~よ~」とシャボン水作りも張り切っていましたDscn9190 Dscn9194 Dscn9221

12時 「サンドウィッチ作り」

エプロンと三角巾をつけ「~ちゃんのエプロンかわいい~」と子ども達同士で、誉めあいをする姿も

クッキング開始です。パンにバターやマヨネーズをぬり、ハム・レタス・キュウリ・トマト・玉子を自分の好きなようにのせていき、パンではさみました。出来上がったサンドウィッチを、三角か四角に包丁で切りました。「左手はネコの手にしてね」手を切らないように慎重に切りました。Dscn9195 Dscn9199 Dscn9209

夜のデザート用に、ゼリー作りもしました。ミカンとサクランボをカップに入れて、ゼリー水をそ~っと注ぎます。Dscn9196 Dscn9198

「ごあいさつしましょ、てをあわせて、いただきます」大きな口でほおばって食べていました。おいしかったねDscn9200 Dscn9201

14時~ 「お昼寝」

ばら組、ゆり組が一緒にお昼寝です。今日は、夜が長いから、ばら組さんもお昼寝してね

16時 「第二回目の温水プール」

寝ている間にも上がり、プール遊びとシャボン玉遊びを楽しみました。Dscn9231 Dscn9233 Dscn9228

18時半~ 「夕食です」

園長先生の愛情たっぷりカレーライスとっても美味しかったねDscn9238 Dscn9244 Dscn9245

19時~ 「花火」

なんとか、雨もあがり、大塩公園へ。打ち上げ花火があがるたび、「うわ~」と歓声と拍手。隣の大塩天満宮では、カラオケ大会があったようで、子どもたちは公園で「ほ~ほ~ほ~たるこい~」と大きな声で歌ってきました

20時 「手作りゼリーと入浴」

お昼に作っていたゼリーちゃんと固まったよ「いただきま~す」Dscn9248 Dscn9247

順番に、三人づつお風呂へ。頭も体も綺麗に洗ってアンパンマン入浴剤の入った湯船へ、「うわ~きみどり色や~」とお風呂の色に感激してました。

21時~22時半「パジャマファッションショーと壁映画」

子ども達の体からとってもいいにおいが全員すっきりさわやか続きまして、パジャマのかわいい姿を一人づつ見ていきました。カメラの前で「ハイ、ポーズ」Dscn9253 Dscn9266 Dscn9267_2 Dscn9269

さあ、早く観たかった壁映画上映です。一番の人気は、モンスターズインクでした。誰一人、しゃべらず真剣に観ていましたよ

終了後、消灯、みんなぐっすり眠り、朝まで一度も起きませんでした。いい夢みたかな~

26日(日)7時起床、歯磨き・着替えを終え元気体操をし朝ご飯を食べました。

8時 プレゼント交換です。もう誰にあげるか決めていたので、お友達に「はい、大切に使ってね」と渡していました。

お楽しみのくじびき何があたったかな~

「みんな、お泊り会がんばりましたね」って、園長先生から、メダルをいただきました。

このお泊まり会を通して、友達関係が一層深まり、自立心が育ってくれればと願います。子どもたちの成長を、きっと感じる事でしょう。

2009年7月10日 (金)

がんばったよ!!七夕会!!

7月4日、無事に七夕会が終わりました!!

たくさんのお客さんが来て下さって、子どもたちも少し緊張しながらもとてもがんばりました(v^ー゜)ヤッタネ!!

ばら組オープニング 手話「たなばた」_0001

たんぽぽ組歌遊び「あたまのうえでポン!!」お遊戯「かもめのすいへいさん」「くまさん」_0002

すみれ組歌「ことりのうた」歌遊び「てをたたきましょう」_0001_2 ゆり組歌「おほしさま」カスタネット奏「オブラディオブラダ」_0004 _0005

ばら組歌「せんたくかあちゃん」ピアニカ奏「線路はつづくよどこまでも」_0003 _0005_2

練習風景です

たくさんのご声援ありがとうございました♪(o ̄∇ ̄)/

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »