« 望月先生の音楽♪ | トップページ | プール遊び&カレンダー作り♪ばら組♪ »

2018年8月30日 (木)

~野菜の浮き沈み実験~


今日は、さくら組・ばら組のお友達と野菜を使った浮き沈み実験をしましたshine
野菜は、きゅうり、しめじ、人参、バナナ、ピーマン、パプリカ、じゃが芋、玉ねぎ、ミニトマトと
園の畑で育てたことのある野菜やよく給食に出る身近な野菜を使用しました。

水をはった水槽に興味津々の子どもたちですが、実験を始める前にまずはヒントなしで水に浮く野菜・浮かない
野菜を予想してもらいました。子どもたちの予想はこの通りでした。

【浮く】しめじ、ピーマン、パプリカ、ミニトマト
【浮かない】きゅうり、バナナ、じゃが芋、玉ねぎ、人参

どうしてそう思うの?と聞くと、ミニトマトは小さいから浮く!じゃが芋は重たいから浮かない!など、
真剣に理由も考えてくれましたnote

では、本題!実際に水槽に野菜を投入します。
まずはこの夏、畑でたくさん穫れてよく食べたきゅうり。
みんなの予想は「浮かない」でしたが・・・

Img_3871

なんと重たいきゅうりは浮きました!みんなびっくりですhappy02

続いて投入したしめじは浮かび、人参は沈んでみんなの予想が大当たりhappy01
そして「浮かない」と予想していたバナナが浮かんだところで、浮いた野菜と浮かなかった野菜は
何が違うのか考えました。ヒントをもらいながら出た答えは、
「土の上に出来る野菜は浮いて、土の中に出来る野菜は浮かない」
大正解ですsign03すごいsign03

そのルールと、畑でどうやって野菜が育っていたかを考えながら、
ピーマン、パプリカ、じゃが芋を投入すると思った通りの答えで嬉しそうでしたwink
次は、玉ねぎの番です。畑から引っこ抜いたこともあるし、もちろん浮かない!という意見でしたが・・・
なんと玉ねぎは浮きました!思いもよらない結果にみんな目が点になっていましたsign03

「土の中に出来る野菜なのに、どうして玉ねぎは浮いたんだろう?」と質問すると、
さくら組のお友達が「玉ねぎは空気がいっぱい入ってるから!」と答えてくれました。
そうです、玉ねぎは一枚一枚の皮の間に入っている空気が浮き輪の代わりになって浮くんです!
そこに気が付くなんてすごいhappy02shine

最後は、ミニトマト。小さいし、いつも実がなっているのを見ているので迷わず「浮く!」と答えましたが・・・

Img_1304

ミニトマトは5個中4個が沈み、1個は浮きました。「同じミニトマトなのになんでsign02」とびっくり顔です。
「浮いたトマトと浮かないトマトは何が違うと思う?」と聞いてみると、
・トマトの形が違う。真ん丸は浮いて、長いのは沈む。(ばら組)
・トマトのヘタがついてないのが浮かぶ。(ばら組)
・トマトの種が入ってるのは沈んで、入ってないのは浮かぶ。(さくら組)
などなど・・・とっても素敵な意見がheart04

正解は、「甘いトマトは沈んで、酸っぱいトマトは浮かぶ」でした。
みんながよく見て一生懸命考えて、たくさん意見を出してくれたおかげで楽しい実験になりました。
実験を通して、野菜に少しでも興味を持ってもらえると嬉しいですshine
Img_3868


Img_1307


« 望月先生の音楽♪ | トップページ | プール遊び&カレンダー作り♪ばら組♪ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/147760/74126838

この記事へのトラックバック一覧です: ~野菜の浮き沈み実験~:

« 望月先生の音楽♪ | トップページ | プール遊び&カレンダー作り♪ばら組♪ »